2023年10月 副業詐欺 ご相談の多かった被害事例3選

副業・情報商材詐欺の返金請求なら弁護士法人大栄橋法律事務所

副業・情報商材詐欺の返金に強い弁護士 解決実績・相談事例多数あり

  • 電話相談
  • LINE相談
  • メール相談
HOME > 2023年10月 副業詐欺 ご相談の多かった被害事例3選

2023年10月 副業詐欺 ご相談の多かった被害事例3選

2023年10月 副業詐欺 ご相談の多かった被害事例3選

【1】

マッチングアプリを使って、スタンプを押すだけで毎月10万以上稼げると言われた。

しかし資金が足りなかったので断ろうとしたら、すぐに稼げるようになるから消費者金融で借入すればイイと言われる。

指示に従ってしまい、借入して相手に入金。

蓋を開けてみたら、副業の内容は某マッチングアプリのサクラで全く稼げなかった。

【2】

写真を売るようなお話しではなく、インスタを運用して、企業案件で収益を出していくイメージだと言われた。

今は自己資金がないと伝えると「アイフルとかプロミスで借りる人がほとんどです」と言われた。

インスタで新しくアカウントを作成し、投稿を毎日していくことで収益化を目指すことができると言われ、1案件、2~5円×フォロワー数の金額が稼げると言われた。

2〜3ヶ月で企業案件があるから、インスタ運用頑張って行こうと言われたが全く稼げなかった。

【3】

ネットで「内職 副業」と検索して、1番上に出てきたサイトで『今なら0円からスタート出来ます』『限定〇名』と書いてあった。

そのサイト内にあるLINEに飛ぶボタンを押してLINE登録をして仕事の話を聞いて『登録→購入→入金→仕事開始』という流れ。

「毎日簡単に2万以上稼げる」と言われたけど色々作業して簡単とは言えないし、初心者だと到底毎日2万以上稼げるとか思いえない。

前のページへ戻る